柴犬トムと多趣味で貧乏管理人の日常雑記ブログ

柴犬と管理人の趣味の日常を綴った雑記。管理人は、柴犬のブリーダーになるための準備中で、趣味はピアノと釣りと空手を嗜んでいます。

アジ釣り道具のご紹介~管理人のアジ釣り道具はこんな感じ♬


f:id:shibainutom:20210623145509j:image

皆様、こんにちは~。

 

愛犬トムが、「自分の趣味は後回しでいいから、俺の事をもっと記事にせろ!」と叫んでいます。
でも・・・この暑さで、君は犬小屋の下に隠れてでてこないじゃんよっ!

 

しばらく、トムはお休みでお願いしま~す!

 

管理人がアジ釣りするときは、波止場から遠投釣りで大物アジを狙います。

子どもとアジ釣りに行くときは、昼から出かけて夕まずめまではサビキで小アジを狙います。

夕方から夜にかけて、ド遠投して大物アジを狙うイメージです。

子どもは、夜9時過ぎくらいに車内で就寝・・・

 

釣り具にお金をかけすぎないように、必要最低限のタックルで釣りをするようにしています。

 

冒頭写真のロッドスタンドも管理人の手作り。

SPF材でつくったので、費用はたったの1,000円ちょっと。

材料を切断して、ビスでとめただけ。

飾り物に費用をかけるのはもったいないので。

安く、シンプルに作れたらそれが一番 ('ω')ノ

 

釣具店のプライベートブランド商品の品質は、だいぶよくなってきています。

竿にしてもリールにしても、製品の性能・所有欲ともに満たしてくれるので、釣り具も日々進化しているなぁと感じます。

 

それでは、管理人所有のアジ釣り道具をご紹介します。

 

 

竿

ダイワ リーガル遠投4号 全長450メートル


f:id:shibainutom:20210623144830j:image

竿の特徴としては全体的に柔らかいです。投げやすく、不意な大物が来てもハリス切れも心配ないです。
お値段も1万円ちょっととお求めやすい価格になっていますので、買って得した気分♬

 

 詳しい製品紹介はこちら。

DAIWA : リーガル - Web site

 

 

シマノ ホリデーショートスピン

商品の詳細はこちら。

ホリデースピン | 振出 | 投げ | ロッド | 製品情報 | SHIMANO シマノ

 

 

サビキ釣りにはシマノのホリデーシリーズが値段も安くてとても使いやすいです。

子どもさんには、2.75メートルの竿で十分!

管理人は3.05メートルの竿を使用しています。

 

リール

ダイワ クロスキャスト4000番


f:id:shibainutom:20210623144816j:image

 

道糸は、ナイロンの5号を巻いています。

 

35mmストローク仕様によりライン放出もよく、仕掛けが気持ちよく飛んでいきます!

エアロータ搭載で巻き心地もスムーズ。入門用のリールにしてはコスパのよいリールに仕上がっており、気に入って使用しています!

 

商品レビューでは、「重たいから使いづらい」というコメントをよく目にしますが、管理人は全然気になりません。

そもそも、遠投釣りの竿は長いしリールもルアー用のリールに比べると大きくなるので軽くなるはずがないんです。

軽いリールでも、ずーと持っていたら手が疲れてきますから。

 

 

詳しい製品紹介はこちら。

DAIWA : クロスキャスト - Web site

 

 ダイワ レブロス3000

 

道糸は、ナイロンの4号を巻いています。

 

サビキ用で使用していますが、軽くて操作性もよいです。

巻き心地もよいですし、糸の出もスムーズ、ドラグもよくきくので、お値段以上の性能を発揮してくれます。

これは買いですよ!

 

天秤


f:id:shibainutom:20210623144852j:image

天秤にゴムクッションを繋ぎ合わせ、繋ぎ目を透明のゴム管で天秤とゴムクッションが直線になるように手を加えたもの。

遠投時に、ハリスが道糸にからむのを防ぐように加工しました。

 

アミカゴ

呼子カゴと言われているアミ専用のカゴ。

手作りなので、1つで1,000円はします。

これが良く飛ぶんですよ!


f:id:shibainutom:20210623144904j:image

アミをたくさんつめることができるので遠投カゴ釣りにはなくてはならない必需品になっています!

こちらは、釣り具屋に足を運ばないと、ネット通販では出回っていないようです・・・

 

ハリス

ハリスの大きさは、針の大きさに比例すると管理人は思っています。

小アジ8号の針だったら、私はハリス1.25号を使用いたします。 

 

 

大型狙いは、アジ船頭針を使用しています。

 

 

ライト

タカミヤ ハイパワーLEDランタン

ブランド:H.B concept
f:id:shibainutom:20210623144919j:image

単1電池4本仕様、スイッチを押すと電球色モード、白色モード、電球色+白色モードに切り替えられるので便利です。

最大で1,000ルーメンの明るさになるので、老眼が入った私には夜の釣り場ではなくてはならない必需品になっています!


f:id:shibainutom:20210623144930j:image

ランタンカバーも回して外すことができ、写真のようにテントのランプとしても使用できます。

 

詳しい商品説明はこちら。

ハイパワーLEDランタン JL-1061 H.B concept

 

タカミヤ リアルメソッド コンビLEDネックライト


f:id:shibainutom:20210623145024j:image

単4電池3本使用で電球色と白色と2段階で使い分けることができる優れもの。

非常に明るいので、夜釣りのときに仕掛けを結んだり、針にエサをつけるとき、アミカゴにアミをいれるときなど、いろんな場面で大活躍してくれています!

 

最近、ポイントオリジナル商品はよくなっていますので、とても気に入って愛用しています!

 

詳しい商品説明はこちら。

コンビLEDネックライト REAL METHOD

 

 

小物類

オーナー がっちりウキ止


f:id:shibainutom:20210623144946j:image

 

遠投カゴ釣り時にはなくてはならない必需品。

遠投カゴについているおもりは重たいので、ウキ止めは3つに分けて道糸に結ぶようにしています。

釣りをするタナがぼけては、アジは釣れないのでここはケチらずによいウキ止めを購入しましょう!

 

yo-zuri スーパーウキ止め

 

ヨーヅリのウキ止めも、結び目がずれにくいので愛用しています。

 

管理人は、7回ほど巻いてウキ止めをするようにしています。

 

ケミホタル

 

f:id:shibainutom:20210623145009j:image

夜釣りの浮き釣りになくてはならない必需品!

サイズは25、37、50、75の4種類すべて揃えています。

25と37は糸に装着。

50は投げサビキで使用。

75は遠投カゴ釣りで使用。

夜釣りの遠投カゴ釣りには、75サイズのケミホタルが視認性がよいのでオススメです!

 

 

 

 

シモリ、ゴム管、浮き止め棒、浮きスイベル


f:id:shibainutom:20210623145037j:image

ウキを釣りたいタナで固定するために必要な道具。

 

フォーセップ


f:id:shibainutom:20210623145300j:image

コーモランは、もともとフライ用品ですがバス釣りでも針外しとして愛用される方は多いです。

管理人も、魚から針を外すときに使用しています。

 

ハサミ


f:id:shibainutom:20210623145310j:image

糸を切ったり、つれたアジを血ぬきするときに使用します。

写真のハサミ、タカミヤオリジナルですが非常に使いやすく切れ味も申し分ないです。

 

 

遠投ウキ


f:id:shibainutom:20210623145337j:image

写真左はキザクラのレッドクウィーン12号。

写真右はH.Bconcept EVA遠投カゴウキ12号

 

  • キザクラ レッドクウィーンはケミホタル75が装着できます。

  遠投ウキ釣りでの使用頻度が多いです。

  • H・B concept EVA遠投カゴウキはケミホタル50が装着できます。

  投げサビキでの使用がメインです。

 

サビキ、エサ釣り仕掛け


f:id:shibainutom:20210623145108j:image

サビキ仕掛けとエサ釣り用の仕掛けをたくさん作り、袋にまとめて入れて釣り場に持参しています。

 

こちらは、アジ船頭針を結んだエサ釣り用仕掛け

↓ ↓ ↓ ↓
f:id:shibainutom:20210623145121j:image

 

こちらは、ピンクスキンで作ったサビキ仕掛け

↓ ↓ ↓ ↓
f:id:shibainutom:20210623145139j:image

 

こちらは、ハゲ皮で作ったサビキ仕掛け

↓ ↓ ↓ ↓
f:id:shibainutom:20210623145159j:image

 

玉網

 
f:id:shibainutom:20210623145247j:image

 

ポイントオリジナルの玉網。

フレームがアルミ製なので、軽くて持ち運びも楽々。

お値段も安くて重宝しています。

 

40センチを越えるアジが釣れた時は、無理せず玉網ですくいます。

 

バッカン

 

 

アミ(まきエサ)を入れて釣り場に持参するときの必須アイテムです。

アミと集魚剤をバッカンの中で混ぜ合わせて、釣り場で使用します。

 

クーラーボックス

 

 

クーラーボックスは、大きいに越したことはありませんが持ち運びのことも考えて管理人は26Lのクーラーボックスを使用しています。

 

 

キャリーカート

 

 

駐車場から釣り場まで、少し距離があるときは道具の持ち運びが大変です。

キャリーカートがあれば、クーラーボックスやバッカン、釣り道具を束ねて持ち運べるのであると便利です。

 

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村