柴犬トムと多趣味で貧乏管理人の日常雑記ブログ

柴犬と管理人の趣味の日常を綴った雑記。管理人は、柴犬のブリーダーになるための準備中で、趣味はピアノと釣りと空手を嗜んでいます。

僕の大好きなヤリイカさん、売値が高すぎるよ・・・

ヤリイカ

 

皆様、こんにちは!

 

料理、あまり得意ではありませんが、お魚はかろうじてさばく管理人。

 

今日、某スーパーに買い物にいきました。

某スーパーは、ルミエールさんといつも価格競争をしています。

 

で、鮮魚コーナーにいったら30センチ以上ある刺身用のイカが目にとまりました。

「うまそ~~~♡」と思いきや、イカさんのお値段をみると・・・

 

1,200円!!!!

 

高っ!!

 

昨年から、ヤリイカの捕獲量が減少しているせいか、ヤリイカの店頭販売価格がかなり高騰しています。

気候変動の影響、恐るべし・・・

そのうち、ヤリイカの捕獲量が減り続け、高級食材に指定されたらと思うとぞっとします。

 

ヤリイカは、刺身ではこんにゃく食べている感覚ですが、てんぷらにするとヤリイカ独特のかおりと味がなんとも美味ですよね。

そして、お酒との相性もGOOD!

 

ヤリイカさんの横にならんでいるイサキを見ると、30センチ弱の大きさで580円・・・

と、イサキもお高め。

 

イサキ

 

イサキはフライパンにオリーブオイルをいれて、塩コショウで炒めると美味しいんですよね・・・

いかんいかん、よだれがでてきた・・・

 

スーパーにいって鮮魚コーナーでお魚をみながら、頭の中ではどうやって調理して食べようかという妄想が広がっています。

で、値段をみて魚を手に取らず素通りしていく管理人。

 

かなしいかな、管理人は1,000円前後で買うか買わないかを悩む始末・・・

こんな自分が正直イヤです。

 

で、夕方5時以降に商品に貼られる割引シールを待っている自分も情けなくなります・・・

なんで私が、主婦目線で買い物しているんだろう??っといつも思っている管理人。

 

例えば、お刺身でいうとヒラスやカツオの刺身が切り身でちょこっと入ったものでも税抜きで399円はします。

ヤリイカそうめんも、ちょこっと入ったものでも税抜きで420円したりとお高め。

 

お寿司は、マグロやアジ・イカ・いなり・いくら・鯛・ウニなどが入って税抜き500円とまあそうかなぁと納得できます。

 

ヒラスの刺身ブロックもたまにショーケースに並びますが、お値段500円近くします。

これに、焼酎を買ったりすると2,000円以上のお買い物金額になります・・・

 

最終的に管理人が手にするのは塩サバ。

 

うちの奥様、サバは食べないんです。

臭いがダメなんだとか・・・

私が買わない限り、サバが食卓にならぶことはありません。

朝からサバを焼こうものなら、「もう~~臭い!!」と

奥様から叱られます(´;ω;`)ウゥゥ

 

サバは半身が二枚入ったもので、税抜298円。

土曜日のお昼ご飯に買って帰り、子どもたちに食べさせると大喜び(^_^;)

 

サバはご飯にあいますからね。

 

ミズイカは、漁港内に小アジがたくさん入ってくる時期になると、イカスッテのウキ釣りで釣れだします。

 

たまに、ヤリイカが釣れることもしばしば。

 

地方によっては、防波堤からヤリイカが釣れだす時間帯が違うかもしれません。

私の自宅から近隣で通える釣り場は福岡県糸島市で、糸島市のとある防波堤からヤリイカが釣れだす時間帯は、夕まずめから夜にかけて。

 

管理人のヤリイカ釣り経験からして、小アジが漁港内にわんさか入ってきていないと、なかなかヤリイカが釣れてくれないという印象をもっています。

 

なので、短時間勝負で大量にイカが釣れない限り、お店でイカを買うほうが断然いいのですが、それにしてもヤリイカ一匹に1,000円越えは高すぎますっ!

 

佐賀県唐津市呼子町にある海中レストラン「海中魚処 萬坊」呼子本店では、小鉢/いか活造り/いかしゅうまい/いかの天婦羅/御飯/お吸い物/香の物/フルーツなどがついて一人前2,860円(税込み)でイカのお食事が楽しめます♬

海中レストラン「海中魚処 萬坊」のご予約/メニューについて|いかしゅうまい発祥の店『呼子萬坊』

 

 

同じヤリイカでも、お金を払うのでしたら贅沢な料理を堪能したいものですね。

 

今日のご飯は・・・私のはないようです・・・

 

何作ろうかな??

 

豚の細切れがあったから、夜は豚丼にしよっと( ^ω^ )

 

私の豚丼のレシピはこんな感じ♬

(1人前)

  • 豚の細切れ 100g
  • 玉ねぎ 1/3個
  • しょうが 小さじ1/2(多いほうが美味しいです♬)
  • つゆ4倍濃縮 25ml
  • 水 75ml
  • おだしの素 少々
  • さとう 小さじ1

 

  1. 水とつゆ、おだしの素、さとうを丼もの用のフライパンにいれて沸騰させます。
  2. スライスにきった玉ねぎと、すりおろしたショウガをいれて2分間煮立たせます。
  3. 豚肉をいれて3分間煮立たせます。(お好みで調整してください。)
  4. 丼にもったご飯にのせて完成~~!

 

管理人は、疲れた時の疲労回復で、豚丼を食べる機会が増えてきます。

 

皆さんも、タンパク質を補給して、これからの暑い夏を乗り切ってくださいね!

 

最後までお読みくださり、誠にありがとうございました!!

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村