柴犬トムと多趣味で貧乏管理人の日常雑記ブログ

柴犬と管理人の趣味の日常を綴った雑記。管理人は、柴犬のブリーダーになるための準備中で、趣味はピアノと釣りと空手を嗜んでいます。

ハリ結びが苦手な方必見!!誰でも超簡単にできる針結びの方法をご紹介します!

キス釣り針

たくさん結んだキス釣り用のハリ

 

皆様、こんにちは~!

 

前回の記事では、ハゲ皮サビキ針の作り方をご紹介しました。

 

サビキ針づくりの前に、ハリスを針に結ぶ簡単な方法をご紹介していませんでした。

 

管理人がいつもやっている超簡単なハリ結びのやり方をご紹介します!

なんていってますが、ヘラ釣りをしている方はご存じの方もいるかと思いますのであらかじめご了承くださいませ。

 

簡単なハリ結び方法の動画はこちら!

↓ ↓ ↓ ↓

youtu.be

 

どうでしたか??

本当に簡単でしょ??

 

外掛け結びは、慣れないと針に結んだハリスが針からすっぽ抜けることが多々あります。

私の結び方なら、ハリスが針からすっぽ抜けることもありませんし、綺麗にハリスを針に結ぶことができます!

 

釣り具屋さんに、針結び機が売っていますが結構お高めですよね??

 

この結び方なら、小さい針でも結ぶことが可能です。

老眼の私でも、まだまだ機械に頼らず簡単にハリ結びをすることができます。

 

これ、写真にとってご紹介しようと思ったんですが、写真だけじゃ私の言いたいことが伝わらないかな~と思ったので動画でご説明させていただきました。

(やっとビデオカメラの扱い方にもなれてきたかも・・・)

 

5月から9月にかけて、キス釣りにいったり、アジ釣りに行ったりする機会が増えるので、管理人もたくさんハリ結びをやる機会が増えます。

管理人は20分で100本のハリ結びをこなします。

 

特に、キス釣りはフグに針ごと食い逃げされることが多いので、仕掛けはたくさん準備するに越したことありませんからね(^_^;)

 

簡単に針が結べるようになると、釣り具屋さんで仕掛けを買うのがもったいなく感じてくると思います。

 

是非、マスターして仕掛けづくりをもっと楽しくしていただければ幸いです♬

 

気になる方はこちらからどうぞ~♬

 

ホンテロン0.8号はこちらから購入できます♬ 

 
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!