柴犬トムと多趣味で貧乏管理人の日常雑記ブログ

柴犬と管理人の趣味の日常を綴った雑記。管理人は、柴犬のブリーダーになるための準備中で、趣味はピアノと釣りと空手を嗜んでいます。

最近、ブログを始めてよかったな~と感じることが多くなった管理人。

皆様、こんにちは!

 

今日は、文字が多いですがご勘弁ください。

 

2021年1月から人生初のブログを書き始めました。

最初は、何を書いてよいのかわからず、文字数も1,000字届くか届かないかくらいでした。

 

今では、1,000字くらいでは「なんか、物足りない…」と感じるようになり、最低でも2,000字から3,000字は書きたいな~と思うようになりました。

 

これって、継続したから感じることができた成果なのかなっと思っています。

 

皆様のブログを見ていると、多趣味な方もいれば、お酒に特化したブログ、詩のブログ、どこどこに行ってきた旅行ブログ、愛犬と行楽地に行ったことを紹介したブログなど楽しんで記事にされているのが伝わってきます。

 

ほんと、うらやましいです。

私、貧乏なので、海外旅行もしたことなければ、日本各地にある有名な名所とよばれるところに家族と旅行もしたことありません・・・

 

ブログを始めたのも、文章力がないと自分で実感していましたので、いずれ仕事にも生かされればという感覚で始めました。

アフィリエイトも気にはなっていましたが、いずれパソコン1台で仕事ができるようになりたいなと。

 

私の上司は、FXで金の取引で1日に10万円稼いでいたり

ある友人は、特化ブログで1日に1万円稼いでいたりと。

 

ホント、自分って何のために働いているんだろうと正直ばかばかしくなりかけた時期もありました。

 

でも、ブログを始めて気づいたことがあります。

サラリーマンは、ビジネススキルを自分のために使用していないということに!

 

これは大きな気づきでした。

 

私、10,000字くらい、15分もあればパソコンで記事を起こせます。

毎日契約書を作成していますから、苦にならないんです。

 

ただ、ブログとなると、ネタがないと書けません。

ネタをつくるスキルは持っていないんですよ。

 

ブログをしなければ、気づけなかったことです。

 

ヒカキンさんのYouTube動画をみていると、ヒカキンさんのお人柄が伝わってきますし、動画も視聴者の方がみて楽しめるように作成されているのが伝わってきます。

 

いつも、真剣勝負。

私、仕事にここまでこだわっていたかというと、正直ノ-です・・・

 

アフィリエイトブログも、YouTube動画も、人の役に立てる立派なお仕事だという視点を持てるようになりました。

 

私の記事は、未だに面白くないですし、まだ商品紹介のほうが自分にあっているような気もしています。

 

これも、やってみないとわからなかったことです。

何かをしたいと思って、おこしたすべての行動は、無駄ではないということ。

 

儲けとは、「人の言うことを信じるあなた」

お金とは、「人から信用を得たときに得る対価」という意味のようです。

 

ビジネススキルとは、自分の力でお金を稼ぐ技術のこと。

 

最近、お仕事で大手のコンサル会社の営業担当の方とお話をする機会が増えたのですが、営業担当者から「これからは個人でビジネススキルを養い、自分で稼がないとお金はたまらない時代になってきています。」とのご助言をいただきました・・・

 

日本は、海外に比べると、ビジネススキルの視点をもつことが遅れているそうです。

 

アメリカでは、学校の授業でFXを教えたり、大学ではディベートを積極的に行ったりと個を確立していくための授業が豊富に用意されているとのこと。

 

日本はというと・・・義務教育=サラリーマン養成所。

あらっ、言い過ぎ??

 

いや、東京・慶応・早稲田大学を出た優秀なコンサルの方がいうくらいだから、言い過ぎでないと思います。

 

日本の教育制度を変えるには、今からの若い世代の方が積極的に政治に関心をもち、選挙を通じて政府に訴えていかないかぎり、国は重い腰をあげないでしょう。

 

お金をもった老人が喜ぶような政治は、もう終わりにしてほしいです。

 

日本の国は、まさにタイタニック号。

政治だけでは、国を治められない状況になっています。

 

時代の流れに逆らっていても生きていけないのは、今も昔も変わらない事実。

私も、サラリーマン生活はもうお腹いっぱいです。

 

夢と希望をいつまでも抱きながら、自分のビジネススタイルを確立して、もっと人生楽しくいきたいと思う管理人でございます。

 

そう思えるようになったのも、皆様のブログのおかげかも??

 

 

最後までお読みくださり、誠にありがとうございました!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村